×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 弱肉強食の自然界 今回の勝負はこれ!

     ”イカ vs さかな”

 どっちが強いかって、種の違いもあるし、個体差もあるし、そりゃぁ、一概には言えないけど、ねぇ。

同じくらいの体格なら、やっぱり足があって関節技をキメれる(摑んでるだだろっ!! *o*; )イカのほうが
有利なイメージはあるよね。

↓こんな感じ↓。

特にハゼなんかは、イカが近づいてくると速攻で巣穴に引っ込んじゃうから、イマイチ強いイメージはないよね。

顔自体も、なんとなく ぼぉ〜っとしてるしさ。 (ほっといてくれ! っていうか、カワイイ顔って言っておくれ)

それでも、弱肉強食の世界。 ハゼ(さかな君代表)も頑張っちゃうことがあるんだよね。

これだっ!

どう? ニュウドウダテハゼも、やっぱり肉食系だったんだね。

それにしても、脚の長さがこのくらいあるとすれば、全長はハゼよりも大きかったのか?

じっくり観察することで、こんな捕食シーンに出会えるのも、ダイビングの楽しみの一つですね。

戻る