×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 何度でも潜りたくなる海 セブエリアダイビングマップ

         〜リクエストに応えて、どこまでも〜        徐々に詳しく作りますね

きっと見つかる。 あなたのお気に入りのポイント。

見たいさかな、楽しみたいリゾート、それぞれの目的に合わせて、選んでみてください。 きっと、素敵な笑顔になりますよ。

@ マクタン島エリア  4/29UP
  まだまだ「マクタンはつまらない」なんて思っているダイバーも少なくない。 でも、レアもの続出のホワイトサンド(イチオシ)やシルト系のYASU&AYAなど、潜るほどに楽しくなるエリア。 ビーチ前でジンベイも出たぞ。
”これでもカワハギの仲間だよ” マクタン島
A オランゴアトールエリア
  ニタリのおかげでオランゴが有名になった、と言っても過言ではないでしょう。 ニタリを待っていたら、ジンベイやマンタも出たしね。 さかなに囲まれる保護区のナルスアンやヒルトゥガンもこのエリア。
”ニタリを待ってたら、マンタが来た!” オランゴ島
B セブ島北部エリア
  マラパスカ島(車で2時間&ボート15分)滞在で、大物からマクロまで。 当初は早朝じゃなくても、ニタリやハンマーが見れたんだけどね。 マンタやデビルレイのジャンプもあったなぁ。
”マクタンで見れたら、スペシャルラッキー?!”
C レイテエリア
  知る人ぞ知る超豪華レアものポイント。 深いところにしかいないと言われているヤツらが浅くいるし、撮りきれないかも。 遠いので、海が穏やかな5月、6月。 9月10月で、2泊3日がおススメっす。
”何しろ、浅場でレアものが登場するんです!” レイテ島
D モアルボアルエリア
  オイラがセブに来た頃(1994年)は、珊瑚がキレイ&大物狙いのポイントだったけど、現地のガイドさんのおかげで、カニハゼやブルーリボンが見れるようになりましたよ。 ジンベイも見たよ!
”もっともっと開発可能?” モアルボアル
E ドゥマゲッティエリア
  シリマン大学(大学院海洋生物学科)で勉強した時期があって、レアもの、名なし、いろいろ見つけたよ。
”まだまだ名なしが!” ドゥマゲッティ
★ やっぱり、期待を裏切らないマクタンの海

 1日潜って、こんなに見れた!!

最新ログへ

トップページに戻る