×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ★ フィッシュウォッチングのススメ ただ潜るだけじゃ、もったいない!


  
種を超えて、属を超えて、さらには科まで超えて、違う種類の者同士が一緒にいたり、

  「あんた、どうしたの、その模様? 失敗作?」なんて、水中で質問したくなるような状況に

  出くわすことが多いダイビング、もっともっと楽しんでください。

〜MENU〜
 どんどん増やしていきますよ。

● あなたのペア、
  それでいいの?

● 誰が塗った?
    はみ出してるジャン!
● 誰が塗った?
    足りないジャン!

● 誰が塗った?
    間違ってるジャン!

 ● 違う種類が一緒にいるのは、大物とコバンザメ、ハゼとエビ、なんかが有名だけど、

「なんで、あんた達、一緒にいるの?」 ってヤツらがまだまだいるんです。

 「美女 と 野獣」か?!

   いいのか、それで?!! いいのかぁぁ?

  そんなカップルを紹介しますぜ。

↓ まずは、

 スジモヨウフグ成魚 と ラブラブ の カイワリの幼魚。 歳の差カップルだ!

どんくらい仲良しなのか、自分も仲間になれるのか、2人について行ってみる。
1分くらいついていくと、フグのほうは短距離ランナーなのか、お疲れモードで、砂地に着底。

↓ すると、

↑ フグが疲れて泳ぐのをやめても、この通り。
 カイワリちゃんは、フグの近くを離れずにウロウロするのでした。

ってことは、カイワリの片思いかっ?!

● 普通、海の中で仲良しといえば、やっぱり同じ種類。

↓ こんな感じかねぇ。

↑ キングギドラみたいだねぇ。 キングギドラって、若い人たち、知らねぇし。 (*o*);

  キングギドラはこれダス ↓

↑ 体は一つで、頭が3つ。 ウツボちゃんたちも体は繋がってるんだよ。

        んなわけねぇだろぉぉぉぉ! (>_<);

● 気を取り直して、

↓ 種は違うけど、ウツボ同士で仲良くしてるカップルもいるぞ。 やっぱり、違う種でもいいんだぁ。

↑ 不思議だねぇ。 面白いねぇ。 でも、でも。 いいのか、それで!

↓ 最初に登場のスジモヨウフグ、仲がいいのはカイワリだけじゃないんだよ。

↑ 誰でも、いいのか!

● 同じ種といえば、人気のピグミーシーホースも同じところに住んでるよね。

 3匹いるのがわかるかな?

↓ そして、レアものペアシリーズを少々。

↑ ティレズアネモネフィッシュ と イースタンクラウンフィッシュも 仲良くいたねぇ。

↑ これはクマノミ同士といえば、まぁ、納得いくか。

↑ わかるかな。 カレイ の手前に スネークイールがいるんだよね。 
平べったいのと長いの、シルエットも途方もなく違うのに、愛があるんだなぁ!!

↑ カエルアンコウ と タツノイトコ。 なんと、タツノイトコが尻尾を巻きつけている!

巻きつけられれば、何でもいいのか?! いいのか、それで?

  もう、これは、参りました。って感じですなぁ。

★ 本当に仲良しなのか、何かたくらんでいるのか、それが問題だ。

  次は、あなたが見つける番です!

トップページへ戻る